スペクトラ


897 
全長 350(580)mm 重量 2.9kg 口径 9mmx19 .40S&W 装弾数 30/50 22/35
1983年に発表されたイタリア、シテス社開発の短機関銃。スペクトラ(Spectre)は「亡霊」の意。
 護身用や特殊部隊の近接戦闘用として、携帯性の高い小型SMGとして開発され、プレス加工を多用したやや古めかしい外見とは裏腹に、数々の新機軸を盛り込んでいる。
 大きな特徴は複列弾倉ならぬ『複々列弾倉』。マガジンの下の部分では弾薬が横に4列に並んでおり、これによって短くコンパクトながら、50発という大容量のマガジンを作ることができた(ただしその分、再装填には少々苦労するらしいが)。スペクトラの全長はミニウージーとほぼ同じだが、比べてみると縦方向のサイズがかなり小さめで、複々列弾倉の効果が窺える。またストックはVz61にも似た、フレーム上部に収納し上からターンさせて展開する構造になっている。
 他にユニークなのは前後二つに分けられたボルトで、後半部分がハンマーの代わりになってファイアリングピン(撃針)を組み込んだ前半部を叩き、弾を撃発・発射する。そのため、シンプルなストレートブローバックでありながらクローズドボルトで作動し、命中精度などの面で他のSMGより有利となっている。
 また、この構造ゆえデコッキングレバーによってデコックし、初弾をダブルアクションで発砲することもできる。
シテス スペクトラ / Sites Spectre 【短機関銃】 MEDIAGUN DATABASE 
目次
1.画像
2.動画
3.関連
4.関連商品




画像

899
898


動画

 Shooting the Sites Spectre HC 9 mm
  

 Sites Spectre HC 45acp
  

 Sites Spectre HC 9mm
  


関連
SHS [CN]AY マガジン スペクトラ M4 SMG用 [取寄]

SHS [CN]AY マガジン スペクトラ M4 SMG用 [取寄]
価格:1,620円(税込、送料別)