トーラス PT24/7


460 

2004年にブラジルのタウルス社が開発したポリマーフレーム装備の軍用・警察用向けの大型自動拳銃。グロック 17に似た変則ダブルアクションのストライカータイプの撃発メカニズムが組み込まれている。
 PT24/7 OSSは2005年よりU.S.SOCOM(アメリカ特殊作戦軍)が行った、M9の後継拳銃を選定するJCPP(Joint Combat Pistol Program)トライアルのために同社が開発した。
タウルス PT24/7 / Taurus PT24/7 【自動拳銃】 MEDIAGUN DATABASE 
目次
1.トーラス
2.特徴
3.画像
4.動画
5.関連
6.関連商品




トーラス

441
http://www.taurusarmas.com.br/pt
ブラジルの銃器メーカー。日本語では「トーラス」「タウラス」とも。  リボルバーはS&W、オートマチックではベレッタとの関係が深く、特にベレッタからライセンスを取得し生産しているPT92やMT12ADなどは、ブラジル軍にも制式採用されている。
 他にもM1911系クローンの生産も手がけるなど『コピー・メーカー』のイメージが強いが、『安かろう悪かろう』では終わらず、様々なアレンジも試みている。
 途上国の企業ということで低く見られがちだが、ブラジル自体の工業力が底上げするにつれ、次第に力をつけてきている。近年では独自設計の新モデルを開発したり、チタン素材を積極的に採用するなど、目を離せない存在となりつつある。
タウルス / Taurus  MEDIAGUN DATABASE

特徴

主にアメリカの法務執行機関のバックアップガン向けとして開発されたもので、他のメーカーには無い独特 なトリガーシステムを持つ。基本はストライカー式のダブルアクションオンリーだが、特殊なコンベンショナル ・ダブルアクションシステムをもつPROシリーズでは、不発のカートリッジがあった場合、通常はスライドを 引いて再度コッキングしなければ撃てないが、このPROでは自動的にダブルアクションモードに移行するよう になっており、その後撃発出来た場合はシングルアクションに戻るという、DAモードが不発弾発生時の予備 的なものとなっている。

スライドはスチールかステンレスを選択可能でき、フレームはマウントレール付きのポリマー製で、グロック等 と同じダブルカラムマガジンながら、それらよりもグリップフィーリングに優れたスリムなグリップを持つ。また、 9mm、.40S&W、.45ACPモデルでスライドが同サイズなのも特筆に値する。セーフティシステムは、トリガー・ セーフティ、ファイアリングピン・セーフティに加え、スライドにキーロックセーフティも備えている。
タウルス PT24/7 - ハリウッド女優 と 拳銃 


画像

461
462
463


動画

 Taurus PT 24/7 Pro Pistol: 9mm Shooting Fun
  

 Taurus PT 24/7 40 Caliber
  


関連