タウルス M85


230 
全長 158.8mm 重量 595g 口径 .38 Special 装弾数 5
ブラジルのタウルス社が製造している、銃身長2インチのスモールフレームリボルバー。  本体の材質はスチール製とウルトラライト(アルミやチタンを用いた軽量版)がある。M85は旧モデルと現行モデルの2種類があり、現行モデルはエジェクターシュラウドが大型化、フロントサイトが小型化している。
 また、ハンマーが内蔵式のM850、半内蔵式のM851といったバリエーションも存在する(前者がS&WのM40、後者がM49に近い)。

 2002年にシンガポール警察は、警察官のサイドアームとして長らく使用されていたS&W社製のM36を、M85へ更新している。
タウルス M85 / Taurus Model 85 【回転式拳銃】 MEDIAGUN DATABASE 
目次
1.トーラス
2.38スペシャル弾
3.画像
4.動画
5.関連
6.関連商品




トーラス

441
http://www.taurusarmas.com.br/pt
ブラジルの銃器メーカー。日本語では「トーラス」「タウラス」とも。  リボルバーはS&W、オートマチックではベレッタとの関係が深く、特にベレッタからライセンスを取得し生産しているPT92やMT12ADなどは、ブラジル軍にも制式採用されている。
 他にもM1911系クローンの生産も手がけるなど『コピー・メーカー』のイメージが強いが、『安かろう悪かろう』では終わらず、様々なアレンジも試みている。
 途上国の企業ということで低く見られがちだが、ブラジル自体の工業力が底上げするにつれ、次第に力をつけてきている。近年では独自設計の新モデルを開発したり、チタン素材を積極的に採用するなど、目を離せない存在となりつつある。
タウルス / Taurus  MEDIAGUN DATABASE

38スペシャル弾

359

.38 スミス&ウエッソンスペシャル(.38スペシャル, .38 Spl あるいは .38Spc、英語の発音は "サーティ-エイト スペシャル")は、スミス&ウェッソンによって設計されたリムド・センターファイア弾薬である。 主にリボルバーに使われるが、自動拳銃やカービンでも使われることがある。 .38スペシャルは1920年代から1990年代初めまで、アメリカ合衆国のほとんどの警察組織で標準弾薬として採用されていた。また、第一次世界大戦では、兵士のサイドアームの一般的なカートリッジだった。 メートル法では、9x29.5mmRや9.1x29mmRなどと表記されることもある。
良好な精度と制御しやすい反動で評価されており、発表されてから一世紀以上もの間、世界中で最も人気のあるリボルバーカートリッジの座に留まっている。 標的射撃、フォーマルな射撃競技、護身用、スモール・ゲーム(小物)の狩猟などに使われている。
.38スペシャル弾 wikipedia 

画像

228
229
231


動画

 TAURUS MODEL 85.... .38 SPECIAL
  

 Taurus Model 85 Protector Poly .38 Special
  


関連