ワルサー GSP


149 
全長 295mm 重量 1200~1280g 口径 .22LR .32LR 装弾数 5+1 / 10+1
ドイツのワルサー社が1968年に発表した、ラピッドファイア競技用シングルアクションピストル。「GSP」は、"Gebrauchs Sport Pistole"の略称で、 同社が1958年に開発したOSPがベースになっている。

 もともとワルサー社は、第2次世界大戦前の1930年代から射撃競技用ピストルを製造しており、この分野でも老舗として知られている。中でも、GSPの元となったOSPは、ラピッドファイア競技用ピストルの設計で新たなスタンダードを築いた製品である。OSP以前の競技用ピストルといえば、コルト ウッズマンやハイスタンダード・ピストルのような、グリップ内にマガジンを有し、前後に激しく動くスライドとスライドに直接固定されたリアサイトを持つ、一般的な自動拳銃のようなスタイルがスタンダードだった。

 エルゴノミクスデザインのクルミ材製グリップは、利き腕に応じて右手用・左手用の物に交換が可能。
ワルサー GSP / Walther GSP 【自動拳銃】 MEDIAGUN DATABASE 
目次
1.ワルサー社
2.画像
3.動画
4.関連商品





ワルサー社

397
http://www.carl-walther.de/cw.php

ワルサー社、カール・ヴァルター社(独: Walther、Carl Walther GmbH Sportwaffen)はドイツの銃器メーカーである。
ドイツ語での発音は「ヴァルター」、英語での発音は「ウォールサー」が近い。日本ではそれらが混ざった「ワルサー」が定着している。
1886年にカール・ヴァルターとその長男であるフリッツ・ヴァルターが設立した。
1920年代頃から機械式計算機の分野にも進出し、電子計算機が登場する頃まで生産を続けていた。
1993年からはエアソフトガンを含む、玩具を主力製品とするウマレックス社の傘下に入っており、最近ではアメリカのS&W社やマグナムリサーチ社との提携なども話題となっている。
ワルサー wikipedia

画像

147
148
150


動画

 Shooting a Walther GSP .22 LR Match Pistol
  

 Walther GSP
  


関連商品


WALTHER ワルサー PPQ M2 ガスブローバック BK

WALTHER ワルサー PPQ M2 ガスブローバック BK
価格:17,241円(税込、送料別)