GSG-5


493
GSG-5は、ドイツのジャーマン・スポーツ・ガンズ(GSG)社が設計した民生用の半自動小銃である。.22ロングライフル弾(英語版)を使用する。

GSG-5の外見は、ヘッケラー&コッホ(H&K社)が開発した短機関銃、MP5に酷似している。実際、内部構造こそ全く異なるものの、銃床やハンドガード、照準器など一部の外装用部品に互換性があり、MP5を模した遊戯銃向けに設計された各種の付属品の一部も使用できるという。GSG社では伸縮式銃床やレール付ハンドガードなど、独自の付属品も設計している。弾倉は2発、10発、15発、22発装填の箱型弾倉、および110発装填のドラム型弾倉が用意されている。
496
GSG-5 wikipedia
目次
1.ジャーマン・スポーツ・ガンズ社
2.画像
3.動画
4.関連




ジャーマン・スポーツ・ガンズ社

497
http://www.german-sport-guns.com/gsg-handel.html
ジャーマン・スポーツ・ガンズ(German Sport Guns GmbH, GSG)は、ドイツの銃器メーカーである。スポーツ射撃やプリンキング(英語版)(趣味の範疇での射撃)向けの小口径銃を主に設計・製造している。GSG社の製品はほとんどが有名な銃器の外見を模したものだが、.22ロングライフル弾(英語版)のような低威力弾を使用している為、モデルとなった銃器に比べて法的な規制を受けにくい。
銃器のほか、エアソフトガンや空気銃、アウトドア用品、護身用品などの製造も行っている。
ジャーマン・スポーツ・ガンズ wikipedia 


画像

494
495


動画

 GSG5 .22
  

 GSG 522 - Rifle & Ammo Review - Does This Gun Ever Jam?
  


関連