ベレッタPx4


209
ベレッタPx4はイタリアのベレッタ社が開発した自動拳銃である。

ベレッタ社が同社では初のポリマーフレーム拳銃として発表したM9000Sはデザインを中心にパーツを配する等した結果、操作性が良好とは言えず、売れ行きは伸び悩み、価格も下落してしまった。そこで新たに発表されたのが本銃である。
ベレッタM1915から続く(ベレッタM8000クーガーで中断するが)スライドトップをカットしたデザインは強度的に弱く、.40S&W(ベレッタM96)よりも大きい口径は用意できなかった。又、サブ・コンパクトサイズまでサイズダウンする事も難しかった。それらを受けて当銃はM8000クーガーのようなロテイティング・バレル(回転銃身式)を採用し、全体のサイズはセミ・コンパクトサイズとしている。
213
ベレッタPx4 wikipedia
目次
1.ファブリカ・ダルミ・ピエトロ・ベレッタ
2.ポリマーフレーム
3.特徴
4.画像
5.動画
6.関連
7.関連商品




ファブリカ・ダルミ・ピエトロ・ベレッタ

343
http://www.beretta.com/it-it/

ファブリカ・ダルミ・ピエトロ・ベレッタ(伊: Fabbrica d'Armi Pietro Beretta、ピエトロベレッタ火器工業)はイタリアの大手銃器メーカー。本社はイタリア北部ブレシア郊外のガルドーネ・ヴァル・トロンピア。 現在は拳銃、ライフル銃、短機関銃、散弾銃などの幅広い銃器類を生産している。これらは軍用・警察用・民間用・競技用として世界各国で使用されている。
現在、フィンランドの小銃メーカー、SAKO社とその傘下のティッカ社を買収し、傘下に置いている。

ベレッタ社の設立は公式な記録では1680年であるが、それ以前からベレッタ家は銃器の製造を行っていた。最も古いものでは1526年にヴェネツィアがマエストロ・バルトロメオ・ベレッタ(ここでの「マエストロ」は名前ではなく“親方”の意で敬称)に対しマスケット銃を注文したという記録が同社に保管されている。
ピエトロ・ベレッタ(1791年 – 1853年)はベレッタ社の中興の祖と言われる。ピエトロはベレッタ社の生産設備を近代化し軍用、民間用のマーケットで成功に導いた。
第一次世界大戦中、ピストル不足に悩むイタリア軍からの発注でM1915を開発。これをきっかけにイタリア最大の拳銃メーカーとなる。
1934年にはM1934がイタリア軍の制式拳銃として採用される。第二次世界大戦ではイタリア軍に武器を供給したが、イタリア政府降伏後、一時的にドイツに接収される。終戦後、残った部品を集めM1934の生産を再開した。 1956年のメルボルンオリンピックのクレー射撃でベレッタ社の銃が初めて金メダルを獲得。その後オリンピックや世界選手権で数多くのメダルを勝ち取っている。
1985年にはアメリカ陸軍がコルトM1911A1の後継拳銃に92FM9として制式採用する。
ファブリカ・ダルミ・ピエトロ・ベレッタ wikipedia

合成樹脂(要するにプラスチック)で製造されたフレーム。『ポリマー』とは、化学的には『重合体』、『高分子化合物』の事だが、この場合は強化プラスチックやナイロン素材などをさす。

素材加工や生産設備にある程度の技術力・工業力・資金力を要するものの、金属加工にくらべ大きなエネルギーを必要とせず、複雑な形状の部品を短時間にかつ大量に成型可能なので、生産性は非常に高い。また経年劣化にも強いため耐候性・整備性もよい。金属と異なり熱伝導性が低いため、射手に火傷や凍傷を負わせる恐れもない、とメリットは数多い。これらのメリットが認知されるに従って、各国各社から次々とポリマーフレームの銃が開発・生産されるようになっている。
ポリマーフレーム / Polymer frame MEDIAGUN DATABASE 

特徴

ベレッタピストルの特徴とも云うべきオープン型スライドを取りやめ、標準的なフルカバー型に変更。他にもロータリーバレルを採用するなど、92よりも8000の特徴を色濃く受け継いでいる。9000Sに引き続きポリマーフレームを使用するなど、92の運用思想に、8000の機構、9000Sの素材と、ベレッタ社が持つ技術の総決算とも云える(ちなみに、92の正統進化型は90-Two)。
 民間市場への流通も広がっており、デザインに好き嫌いが分かれるが、重心バランスの良さとグリップの握り易さで、一定の評価を得ている。グリップも射手の手の大きさによって、大きさが異なるものに簡単な作業で換装することが可能である。
 なお、後年登場したフルサイズより一回り小さい「Px4サブコンパクト」はロータリーバレルではなく、従来のブローニング式ティルトバレルを採用している。
ベレッタ Px4 “ストーム” / Beretta Px4 "Storm" 【自動拳銃】 MEDIAGUN DATABASE 

本来は米軍の次世代拳銃トライアル向けに提出する予定だったが、結局トライアルが没になった。 また、本国イタリアでの採用する機関は無い。

また、東京マルイがPx4のガスガンを販売している。
Px4 ピクシブ百科事典


画像

210
211
212
214

Px4 subcompact
215

Px4 Storm SD
216



動画

 Shooting: Beretta PX4 Storm 9mm - surprisingly good!
  

 実弾射撃 ベレッタ PX4 ストーム (Beretta PX4 Storm Shooting)
  

 6. Beretta PX4 Storm 9mm: Different Strokes for Different Folks
  


関連